2019年10月

第21回日本骨粗鬆症学会 合同シンポジウム7 慢性腎臓病合併時の骨粗鬆症治療に必要な知識

登録日 2019年08月07日(水)

開催日時:
2019年10月13日(日) 08:40 ~ 2019年10月13日(日) 10:10
対象:
認定医
会場:
神戸国際会議場 レセプションホール(第3会場)
〒650-0046  兵庫県神戸市中央区港島中町6-9-1
プログラム:
KDIGOガイドライン2017に基づく治療戦略の変化とポイント
大阪市立大学大学院医学研究科 代謝内分泌病態内科学・腎臓病態内科学 教授 稲葉 雅章 先生
CKD合併骨粗鬆症の高骨折率と骨脆弱化メカニズム
東海大学医学部腎内分泌代謝内科 准教授 駒場 大峰 先生
CKD合併骨粗鬆症の骨量非依存性骨折リスク(骨質・サルコペニア・低血糖・転倒など)
仁真会白鷺病院内科 副院長 奥野 仙二 先生 他1講演あり
研修単位:
認定医 基本 0単位
認定医 非基本 5単位
問合せ先
一般社団法人日本骨粗鬆症学会 事務局
尾崎秀樹
TEL:03-5645-8611
E-Mail: info@josteo.com